【不労所得】2021年7月の「配当・分配金」実績

お金を育てる

どうも、宮古です(‾・ω・‾)

2021年7月に受け取った「配当・分配金」の金額が確定したので、ご報告します!

 

 

配当金・分配金一覧

2021年7月の配当・分配金の金額は4,729円(税引後)でした。

 

今年は毎月1万円ずつ不労所得を得ることを目標にしていますが、7月は達成できませんでした。

7月の配当・分配金は4月権利月の銘柄なので、ダイワ東証REIT(1488)やトーセイ・リート(3451)を買い増すか、投資法人みらい(3476)やいちごオフィスリート(8975)を新規購入するかの対策が必要そうです。

 

2021年7月の振り返り

今年から本格的に高配当銘柄への投資を初め、少しずつ不労所得を得られるようになってきましたが、FIRE(Financial Independence、Retire Early(経済的自立、早期退職))を達成するにはまだまだ時間がかかりそうですね。

現在の「1年間の配当予想額」は約12.5万円で、ひと月の平均は1万円ほどです。

少なくともひと月10万円はないと住宅ローンを返済することすらできないので、これからもコツコツ投資金額を増やしていきます。

 

最近SNSで話題になっているQYLD(グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF)が気になって19口ほど購入しました。

 

QYLDは毎月配当金をもらうことができる銘柄なので、自分で複数の銘柄を組み合わせて毎月配当金が貰えるポートフォリを作るよりも楽です。まずは100口保有を目指して頑張ります!

 

では(‾・ω・‾)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました