【新型コロナ経済対策】特別定額給付金10万円のもらい方!増税しないよね?

お金を守る

どうも、宮古です(‾・ω・‾)

2020年4月20日(月)に新型コロナウイルス感染症緊急経済対策が閣議決定され、特別定額給付金が実施されることになりました。

元々は住民税非課税世帯や給与が半減した世帯のみの給付でしたが、個人への給付に変更となりました。給付金が貰える方の対象が増えると同時に対象者の選別や給付方法等が簡略化されたので非常に嬉しく思っています!

そこで今回は、現時点で分かっている給付金の対象者や申請方法についてまとめていきます。

 

※正確かつ最新情報については「総務省」のホームページを確認下さい

総務省
総務省の政策(行政運営の改善、地方行財政、選挙、消防防災、情報通信、郵政行政など)、組織情報、所管法令、報道資料、会議資料等を掲載しています。

 

 

給付金は誰が貰えるの?

給付金の対象者は、基準日である2020年4月27日(月)までに住民基本台帳に記録されている方です。年齢や所得制限はなく、一律で給付金をいただくことができます。

 

また、給付金の受給権者その世帯の世帯主です。つまり、父親(世帯主)+母親+子供2人の世帯は、4人分の給付金が父親の銀行口座に振り込まれる形になります。給付金の申請も対象者全員がするのではなく、受給権者のみで良い感じです。

 

スポンサーリンク

 

 

給付金の申請方法は2通り

給付金の申請方法は下記の2通りです。

  1. 郵送による申請
  2. オンラインによる申請(マイナンバーカード必須)

 

郵送による申請

市区町村から受給権者宛てに申請書が郵送されます。必要項目(給付対象者や振込先口座等)を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しを合わせて市区町村に郵送することで申請完了となります。

振込先口座の確認書類は、金融機関名や口座番号、口座名義人が確認できる

  • 通帳
  • キャッシュカード
  • インターネットバンキングの画面

の写しです。

本人確認書類はマイナンバーカードや運転免許証等の写しです。

 

申請書の見本を確認した際に注意したいと思ったのが、給付金の受給者のチェック欄です。個人的に「受給者はチェックするのかな?」と思ってしまいましたが、受給を希望しない方がチェックする欄でした。チャック欄があるとチェックしたい衝動にかられますが、受給を希望する方は注意が必要です。

 

オンラインによる申請

マイナポータルサイトから振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードすることで申請完了となります。

非常に簡単なのでオススメの申請方法ですが、マイナンバーカードが必須という条件があります。マイナンバー通知カードでは申請できないので注意が必要です。

 

私自身マイナンバーカードを作っておらず「こういう時に使えるのか!!作っておけばよかったあああ!!」と思いました。コロナ騒動が落ち着いたら作りに行きたいと思います。

 

 

給付金額は10万円!

多い少ないと賛否両論ありますが、私的には頂けるだけありがたいと考えているため非常に嬉しいです。

「職を失うのも給料が減るのも自己責任でしょ?政府の責任じゃないよ?」と言われてもおかしくない状況だったので尚更嬉しいです。

 

給付金が振り込まれたらあなたは何に使いますか?

私はこんな感じです。

外出自粛が解除されたら、じいちゃんばあちゃんが経営している近くの飲食店でお金を使いまくる予定です。焼き鳥と肉豆腐、カキフライ、生姜焼きが食べたいです笑

 

 

コロナ騒動後に増税しないよね?

東日本大震災の時に復興特別所得税というものが始まりました。

復興特別所得税関係(源泉徴収関係)|国税庁

 

源泉徴収義務者は、平成25年1月1日から令和19年12月31日までの間の所得について源泉所得税を徴収する際、復興特別所得税を併せて徴収するというものです。ここで驚くのが25年間という長い期間が設定されていることです。25年間も設定されていたら別の震災もきてしまいそうですが・・・。また、徴収しているわりに復興進みませんね・・・。

コロナショックにより景気後退しつつある現在、それを取り戻すという名目で増税するのではないか?と考えています。正直景気後退はコロナウイルスだけでなく、2019年10月に実施された消費税10%に増税も原因だと考えています。

これ以上税金貧乏にならないためにも、増税はやめていただきたいです。(困ったら日銀に紙幣発行してもらえばいんだよ。実質貨幣発行なんだから)

 

スポンサーリンク

 

 

最後に

経済対策が二転三転して憤りを感じる時もありましたが、最終的な着地位置は良かったと思います。

給付金はありがたく頂いて、コロナショックでダメージが大きかった飲食店や旅行系の復旧に貢献したいと考えます。

では(‾・ω・‾)

コメント

タイトルとURLをコピーしました