【記入例あり】未加入期間国民年金適用勧奨が届いた時の対処方法【転職】

日常・趣味

どうも、宮古です(‾・ω・‾)

転職をして約2ヶ月が経過したある日、ポストに”ある封筒”が投函されていました。

その封筒には「国民年金加入のご案内」と書かれており、「は???国民年金???何それ怖いんだけど!!!!転職先の会社で厚生年金払っているのになぜ国民年金の案内がくるの?どうゆうこと???(´;ω;`)」とめちゃくちゃ焦りました。

 

今回は国民年金加入のご案内が届いた方向けにその対処方法を記載したいと思います。

 

 

なぜ「国民年金加入のご案内」が届いた?

「国民年金加入のご案内」が届いた理由は、会社を退職した日付が月末ではなかったからです。私が前の会社を退職した日付は3月21日だったので、年金の未加入期間が発生したため「未加入期間国民年金適用勧奨」に該当したそうです。

 

逆に言うと、月末に会社を辞めて翌月の1日に転職先に出社をしていれば国民年金加入のご案内は届かないみたいです。めんどくさっ!(´;ω;`)

 

また、年金事務所の方に電話で聞いたのですが年金には日割りという概念がないため、月末以外に退職した方は満額を支払わないといけません。なんですかこのクソ仕様は。。

 

 

国民年金に加入しないとどうなる?

加入が漏れて保険料を未納のまま放置しておくと、将来年金を受け取ることができなくなる可能性が出てきます。

また、日本年金機構側で加入処理を行い、保険料の納付を催告することもあるそうです。

 

お国様には逆らわずにしっかり申告して納付した方が良さそうですね(‾・ω・‾)

 

スポンサーリンク

 

 

国民年金被保険者関係届書(申出書)の記載方法

「未加入期間国民年金適用勧奨」に該当する方の国民年金被保険者関係届書(申出書)の書き方は下記の通りです。

※年金事務所の方に直接聞いて記載方法を聞いております。

①には記載した「日付」と「氏名」を記載します。被保険者との続柄が本人の場合は「本人」、その他の場合は(  )に続柄を記載します。記載者が本人の場合は、押印は必要ありません。

 

②には「個人番号または基礎年金番号」、「生年月日」、「氏名」、「電話番号」、「住所」を記載していきます。ちなみに、「個人番号または基礎年金番号」の欄で個人番号を記載した方は、マイナンバーカードの表・裏両面のコピーを添付または窓口に持参する必要があるため、基礎年金番号の記載をオススメします。

 

③は「資格取得届(1)」に丸をつけ、申出年月日欄には資格喪失年月日(私の場合は3月21日を記載)、理由等には「3.厚生年金(共済含む)からの移行」に丸をつけます。

年金事務所の方によると「資格取得届(1)」のところで、「資格取得申出(3)」に丸を付けて提出する方が多いようです。個人的にはどちらでも良い感じがしますが、「資格取得申出(3)」で提出した場合は、空気を読んで受領する担当者と差し戻しをする担当者で対応が異なるそうです笑

 

以上で記載は完了です。約5分ほどで記載できます。

年金は将来お世話になるであろう制度なので、漏れなく対応しましょう!

では(‾・ω・‾)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました