【営業】貧乏な人は○○の話をする。提案方法を変えて経営を立て直す

お金を作る

どうも、宮古です(‾・ω・‾)

今回は竹花貴騎さんが運営するYouTubeチャンネル「竹花貴騎MUPビジネスカレッジ」より、【絶対にやめろ】27歳資産100億越えが語る貧乏人の習慣の内容まとめと見た感想を記載していきます。

 

 

動画「27歳資産100億越えが語る貧乏人の習慣」

参照元動画はコチラです。

【絶対にやめろ】27歳資産100億越えが語る貧乏人の習慣

 

 

貧乏な人の共通点はココ!

貧乏な方の共通点は価格の話をしているところ。

お金持ちの方はいつでも価値の話をしている。

もし経営を成功させたい、会社員として実績を残したいのであれば、絶対に価格の話をしてはいけない

就職面接でも一緒で、面接に行った時は年収とかはどうでもいいので会社側に決めさせて、「俺は○○がなければ逃げていくよ」くらいの威圧的な感じで面接に臨んだ方が良い。

私が面接に臨んだ時も「年収は特に希望はありません」と答えました(結果的に転職前より少し下がってしまったような気がします笑)

それよりも「○○という現状を変えるために入社しました」「私は○○ができます」と私の価値をずっとアピールしていました。

 

自分が売っている商品の価値をしっかりと理解し、お客様がそれを購入した時にどういう価値が生まれるか?に着目して説明するように心がけます。

 

スポンサーリンク

 

 

SPINの法則とは?

美容院経営者へのヒアリングをSPINの法則に沿ってやってみます。

まずは、Situation(状況)を聞く。「開店してどのくらいですか?実際に売り上げはどうですか?どのようにして集客を行っていますか?ホットペッパーに月にいくらくらい支払っていますか?それでどのくらいの集客効果がありますか?」でシチュエーションを聞いていく。

次にProblem(問題)を認識させる。「実際ホットペッパーってクーポン目当ての方が多いじゃないですか。だからリピートがつかないとよく聞きます。それでは利益が残らないですよね。美容院ってコンビニの数より多いって言われてるじゃないですか」で問題を認識させる。

次にImplication(示唆)する。「隣にもう一件美容院ができたらどうしますか?値下げ値下げの勝負になってるじゃないですか。ホットペッパーに頼っていても潰れちゃいますよね」で問題の重要性を理解させる。

最後のNeed payoff(解決)する。「もしホットペッパーに頼らないで集客費も削れて、なおかつリピーターが獲得できる媒体を自動でできるシステムがあったら購入しますか?」と解決案を提案する。

最近思うのがお客様のふわふわした情報を形にして案件として成立させる能力は今後絶対必要になる能力だということです。

案件として成立した後であれば誰でも作ることができますが、まずはふわふわを形にできる人が少ないので、それができる人材が必要とされています。下請けで終わる人はこの提案ができません。

 

提案を進める上でSPINの法則はとても参考になります。特にお客様から引き出した問題を問題として再度認識いただくことで解決策が見出すところが参考になりました。勉強になります(‾・ω・‾)

 

 

お金の話をしてはいけない

なぜ利益率が上げられないかというと、今の時代モノで溢れているからです。ビックカメラに行くとたくさんのテレビが並んでいる。昔だったら数個しか並んでないからあまり比較されないけど、今はインターネットがあるから何個でも比較できるようになった。

比較時代だからモノでの差別化とかサービスの付加価値とかそういうのは意味がなくなっている。

モノを売るために「キャンペーンで値下げしました!」「キャンペーンで鬼滅の刃のエコバックプレゼント中!」みたいに価格を下げたり付加価値をつける方法が主流になっていますが、それでもなかなか売れない時代になっています。

「なんで商品が売れないんだろ・・・」と思った時は他社と同じやり方をするのではなく、別の切り口で責める必要がありそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

ストーリーで差別化する

一番やらないといけないのが提案する方法を変えなること。商品とかサービスに何か付け加えたり、価格を値下げしたりして商品自体に手を加えるのではなく、提案自体を変えていく。

例えば青汁のCMでおじいちゃんが青汁飲んだら元気になるって話をしているけど、現状から理想の姿に変わるための橋(ストーリー)の話をしていく必要がある。このストーリーを含めて提案です。

SPINの法則やストーリーで差別化する方法が分かったため、営業活動をしてみたいと考えるようになりました。

後は経験と改善を繰り返していけば自分なりの営業スタイルが確立できそうな気がしてきました(営業職ではありませんが笑)

私はブログを利用して勉強したことのアウトプットをしていますが、さらに行動をしていかないと私の本質部分は変わりません。そのため、本業で実験しながら自分の成長に繋げていきたいと思います。

では(‾・ω・‾)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました